私の上を通り過ぎていったインド人たち【6】

エッセイ

ある兄さん

ガンジス川沿いのガート(川岸の階段)をとぼとぼと歩いていたら、とつぜんうしろから肩をポンポンと叩かれた。
振り返ってみると彼がいた。

インド人

「ナグラ、デス」

とだけ言い残して、彼は去っていった。

ガンジス川に落ちそうになった。

※あとで追いかけて行って写真をとらせてもらいました。


あなたのビジネスのWeb戦略を、ぜひキタックにおまかせください。

効果を出すためのサイト運営、集客できるウェブ広告

ブログの更新情報をお知らせしています。