はじめてのPhotoshop

エッセイ

木村です。

突然ですが「photoshop」って使ったことはありますか?

もちろんうちの会社でもデザイナー達は手足のように扱っておりますが

私が仕事で使う機会はあまりありませんでした。

ところが最近仕事上の必要性に迫られ「photoshop」を覚えることになったのですが

これがまた難しい。

「レイヤー」とか「ラスタライズ」のようなドラクエの僧侶が中盤あたりで覚える呪文のような専門用語が並び

なかなか思うように操作が出来ませんでした。

レイヤー!ラスタライズ!!

しかし慣れてくると他の写真加工ツールよりも様々なことに利用でき、大変便利なツールであることがわかりました。

そこで私が「photoshop」未経験のあなたの講師となって、一人前のフォトショッパーにしてみたいと思います。

第一回のテーマは「写真の切り抜きと合成」です。

写真を切り抜く

まずは切り抜きたい写真とフォトショップを用意します。

今回ご用意したサンプルはこちらの写真です。(プライバシーの都合上モザイクが入っています。モザイクのかけ方は改めてご説明します)

サンプルのヒグチさん。

この写真からヒグチだけを切り抜きたいと思います。

まずはデスクトップなどの任意の場所からフォトショップに切り抜きたい写真をドラッグします。

すると仮配置がされますのでwindowsであればenterで確定しましょう。

上下左右の移動や拡大機能で幅を合わせましょう。

左側に謎のアイコン群が並んでいますので、上から3番目(人によって違うみたいですが)クイック選択ツールを選びます。

このツールは切り抜きたい範囲などを半自動で選択してくれる便利なツールなようなので、是非覚えておいてくださいね。

クイック選択ツールで切り抜きたい範囲をぐるっと囲ったら不必要な部分をすこしずつ修正していきます。

左上の+表記のあるものは選択範囲を拡大でき、-表記のあるものは選択範囲を狭めることができます

切り取りたい形を選択できたら右下の日本国旗のような「ベクトルマスクを選択」を押せば完成です。

できました。

書き出す際にpngを選択すれば背景が透過になりますので様々な画像に切り取った画像を重ね合わせることができるようになります。

写真を合成する

ここまでくれば後はもう簡単です。

合成したい写真をフォトショップに取り込みます。

そこに先ほど切り取ったヒグチをドラッグすれば。

ビーチボーイズのお通りだい!

ほら、なんということでしょう。

ヒグチがビーチでくつろいでいるかのような写真の完成です。

最近ひぐちはいろいろあって元気がないので、せめて写真の中だけでもいろんなところに連れて行ってあげたいと思います。

やさしい男です私。

合成する写真を小さくすれば、テンションが上がりすぎてシャツのまま海に飛び込んだヒグチに

シャツでもかまわない!

集合写真とサイズを揃えれば雪山に間違えてシャツできちゃったけど、酔ったノリで友達と自撮りするヒグチの完成です。

スキーいくなら言ってよぉ

いかがでしょうか?

もしヒグチがこれらの写真を自身のfacebookにアップしたとしたら…

友達のみんなは「やべぇ…あいつなんて充実したプライベートを過ごしてやがるんだ」と羨望のまなざしになること間違いありません。

普段はJリーガーよりもサッカーやってるんじゃないかというくらい新潟市でサッカーばかりやっているヒグチを

世界中に連れて行ってあげることができました。

ぜひ皆さんも「photoshop」を活用して世界旅行に出かけてみてはいかがでしょうか?

最後は恒例の「ヒグチを探せ」でお別れです。

正解が分かった方はぜひコメント等で分かった!とお答え下さい。

ヒグチを探せ!

あなたのビジネスのWeb戦略を、ぜひキタックにおまかせください。

効果を出すためのサイト運営、集客できるウェブ広告

ブログの更新情報をお知らせしています。