ツイートボタンの吹き出しカウンターが廃止されます

ウェブ全般

twitter

おはようございます。樋口です。
今日はインターネット界隈で気になるニュースを紹介します。
表題の通り、ツイートボタンの吹き出しカウンターが廃止されるようです。

ツイートボタンとは、これのことですね。

ツイートボタン

この数字の部分は、言うまでもなく当該ページの「ツイート数」を表していますが、これがなくなります。

ツイート/フォローボタンのリニューアル

そもそもの話は、「ツイート/フォローボタンウィジェットのリニューアル」です。
このことは、Twitterの公式ブログで10/6に発表されました。

持続的なプラットフォームのための難しい決断(Twitter公式ブログ)

Twitter公式ブログによると、このリニューアルは2015年11月20日までに完了する予定です。

リニューアルのポイントは大きく2つ。

  • ボタンデザインの変更
  • ツイート数吹き出しの廃止

ボタンデザインは、下記のようになると発表されています。
Twitter Developpersより)

リニューアル後のツイートボタン

リニューアルの理由

リニューアルの理由の一つとして、公式ブログには、下記のような記述があります。

ツイートボタンのカウントはある特定のURLを含んだツイートの数を表示しますが、この数字は皆様のコンテンツに対するTwitterのインパクトを反映していません。この数字は、リプライ、引用リツイート、同じコンテンツを表すが異なるURLを含むツイートといったものを含まないだけではなく、このURLをツイートしたユーザーにどれだけ多くのフォロワーがいるかといった情報を含まないからです。

「カウンターの数字は、実際の拡散数を正確に反映していない。こんなものにおどらされてはいけない」といったところでしょうか。


ともかく、「ツイートボタンが変わる」ということは念頭に入れておいたほうがよさそうです。

11/20に向けてまた動きがあるかもしれません。
当サイトにもツイートボタンを設置していましたが、ちょっと挙動が重くなった時がありました。
このリニューアルが関係しているのかはわかりませんが。

今後も動向をチェックしてまいります。

あなたのビジネスのWeb戦略を、ぜひキタックにおまかせください。

効果を出すためのサイト運営、集客できるウェブ広告

ブログの更新情報をお知らせしています。