キタックCGソリューションセンター

れきしそうし

ヴァロワ朝断絶!三アンリの戦い(アンリとアンリとアンリ)

2021年06月16日(水)

PV 274

こめです。
前回に引き続き、もうよくわからん展開になります。
そして今回の主人公はなんと全員アンリ!

おいおい、なんじゃこりゃ。アンリ祭りじゃねーか!

今回でヴァロワ朝が終わります!
誰がどのアンリで、なんの宗教でってのを整理しましょう!

頭がクラクラするわ!
ただでさえ◯◯1世とか覚えるの大変なのに!

アンリ3世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:アンリ3世
家系:ヴァロワ家
国:ヴァロワ朝13代のフランス王
タイプ:同性愛者?

弟シャルル9世亡き後、次に王になる。
兄二人に比べて健康体で、母カトリーヌから可愛がられる。
最後は…

キーワード:
・ユグノー戦争
・三アンリの戦い
・エリザベス1世と縁談経験あり
・同性愛者って思われてた

日本は戦国時代。

ギーズ公アンリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:ギーズ公アンリ
家系:ギーズ家
宗教:カトリック

ユグノー戦争期のカトリック側のリーダー的存在。人望が厚い。
サン・バルテルミの虐殺後、カトリーヌ・ド・メディシスと政治の実験を握るも…

キーワード:
・ユグノー戦争
・サン・バルテルミの虐殺
・三アンリの戦い

日本は戦国時代。

ナバラ王アンリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:アンリ
国:ナバラ
宗教:ユグノー(プロテスタント)
タイプ:良王

ユグノー派のリーダー。人望が厚い。
フランス国王の妹マルグリットと政略結婚するも、結婚式で虐殺が始まる。
その後は…

キーワード:
・ユグノー戦争
・サン・バルテルミの虐殺
・三アンリの戦い

日本は戦国時代。毛利輝元と同い年。

なんかこの辺の王様、影が薄いな〜
ヘンリー8世はインパクトあるし、カルロス1世フェリペ2世はいろんなことやってた感じだけどよ!

亡くなる展開が多いですもんね。

ああ、もうイケメンが一人しかいないわ!
このイケメンがなんとかしてくれるんでしょ!?そうなんでしょ!

前回の虐殺の後、残ったリーダー格を紹介します!

①新フランス国王アンリ3世!兄の後を継いで新たに就任!
カトリックのリーダー的存在ギーズ公アンリ!ユグノーは駆逐だ!
ユグノーのリーダー的存在ナバラ王アンリ!結婚式で虐殺発生!


この方達を中心に3人のアンリが戦いを繰り広げます!

と、その前に軽くアンリ3世について紹介します。
アンリ3世は顔面突かれて急死したアンリ2世の三男です。
病弱な兄二人とは違い、健康的で母カトリーヌに一番可愛がられた息子でした。
母の愛が平等ではなかったので、嫉妬されることもありました。

そんなアンリ3世。あのエリザベス1世と縁談の話がありました。
エリザベス1世的に対立してたスペインのフェリペ2世を挑発する目的だった(フランスとくっついてスペインに圧をかけれる)ようですが、20歳近く年上だったエリザベス1世をババア呼ばわりしていました。

なにい〜〜〜!見損なったわアンリ3世!
心はイケメンじゃないのね!
お父さん見習いなさいよ!熟女好きは遺伝してないのね!

結果的に結婚することはありませんでしたが、なんと弟アンジュー公フランソワともお見合いするんですよね、エリザベス1世!
彼のことはかなり気に入ってたようで「蛙」と呼んでました笑
まあここも宗教的な問題で結局成立はしなかったんですが。

それ、褒めてるのよね?

アンジュー公フランソワは遅れた反抗期なのか、なんとユグノーと一緒に反乱を起こします。
フランスはカトリックの国なので、王の弟の行動としてはちょっとアレです。
困ったアンリ3世は「仕方ないからパリ以外ならいいよ」的なことを言いますが、今度はそれに対しカトリックが怒ります。

なんかもう、ああすればこういうって感じね…
じゃあどうしたらいいのよ〜

そんな感じのやりとりが続き、両者疲れたのか一時的に落ち着きますが、また事件が起こります!それは蛙ことアンジュー公フランソワの死です。
ユグノーの主導者の後を継いだのがナバラ王アンリになります。
新リーダーの誕生で落ち着いてた熱が再発し、今度こそ「ユグノーを駆逐する!」って流れになります。

カトリック陣営もユグノー陣営も両者一歩も引かず、各々の信じる宗教に心臓を捧げています。
アンリ3世は「●し合いやめようや。仲良くいこうや」って感じでしたが、国王の立場上、ユグノーに加担することはできませんでした。
ギーズ公アンリの作った「カトリック同盟」側でナバラ王アンリに対抗します。

そんなふわふわした様子にカトリックの過激派から「国王なんだからもっと決断してほしい」と思われます。それに引き換えギーズ公アンリはサン・バルテルミの虐殺でも先陣きってくれたし、信頼が厚かったのです。

まあね、気持ちはわからなくないわ!

アンリ3世は焦ります。
このままじゃ国王としての威厳がないし、過激派から何かされるかもしれない。
そしてサン・バルテルミの虐殺の時みたいに先手を打ってしまいます。
自分より人気のギーズ公アンリをお城に呼び出し、暗●するのです。

ええええ!
同じ宗教じゃなかったっけ!?
敵はユグノーなんじゃ…

しかもその後、ユグノー側につくので大変!
人気のリーダーを●され、カトリック側大激怒!パリ中からも非難の声が!
「フランスはカトリックの国。それなのにユグノーの味方だって!?」となるわけです。

ギーズ公アンリ暗●
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
仲直りするアンリ3世とナバラ王アンリ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

因果は巡ります。
アンリ3世は修道士のおじさんに刺●され崩御。
ちなみにカトリーヌは息子が暗●される前に病死。
子どもがいなかったので、ここでヴァロワ朝は断絶し、幕を閉じましたとさ。

おしまい。

え……ええええええ!
あれ、終わっちゃった!え、戦争も終わったの?
何、どういうこと〜〜〜!

いや、戦争はまだ続いています。
でもリーダーの2人は暗●されてしまいました。
残ったアンリはナバラ王アンリ!
マルグリットと結婚しているため、王位継承権があります。亡くなる前にアンリ3世はナバラ王アンリを王に指名。

そう!
この方こそフランス国王史上最も人気の高い王であり、ブルボン朝の祖!
アンリ4世
なのです!

アンリ3世暗●。そしてさらにやられる修道士
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

というわけで三アンリの戦いの勝者はナバラ王アンリ、のちのアンリ4世でした!
この後のブルボン朝は名だたる有名人がオンパレードで出てきます!
みんな大好き?フランス革命もこのブルボン朝です!

丁度王朝が終わったので、別の国に移る気だったんですが、なんせユグノー戦争の途中です。
なのでこのまま終わりまでいきたいと思います!
次回の主人公はアンリ4世です!

私はもうパス!
頭がアンリでアンリだからもうアンリよ!

そういえばブルボンって美味しそうな名前だよな。
俺、プチが好きなんだよ。色々種類あるし、安いし。

私はアルフォートが好きです!

タイプと知名度は私のイメージです
Share プリーズ
書き手は私

よろしければどうかご感想を!

この記事のタイトル
ヴァロワ朝断絶!三アンリの戦い(アンリとアンリとアンリ)
感想を送るノート
お名前必須
メールアドレス必須
ご意見・ご感想必須

ご入力いただいた内容は、当社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。メールの返信以外には使用しません。プライバシーポリシーに同意の上、お進みください。


表示された5文字の英数字を入力してください。

確認画面はありません。
いったんページの上部に戻りますが、問題なく送信されます。

キタックCGSCコアメンバー

  • 樋口大輔
  • 小林将太
  • ちゃんまき
  • 高橋どらみ
  • 高橋皓一
  • 笠井
  • 石本
  • 佐藤サバ美
  • こめ
  • 佐久間尭