キタックCGソリューションセンター

れきしそうし

働きたくない。引きこもり皇帝_万暦帝

2022年02月28日(月)

PV 591

こめです。
春になりそうだから眠いですね。寝ても寝てもずっと眠いです。
困りますね。

ぱっとしない明でしたが、ここにきてある意味最恐のお方が登場です!

引きこもり皇帝…だと…

働かない上に明が滅亡するきっかけを作った皇帝です!
しかしなんとも皮肉な生い立ち。教育の匙加減が難しいですね。

万暦帝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:万暦帝(ばんれきてい)
国:明王朝14代皇帝
タイプ:暗君引きこもり

在位は長いのにほぼ働かなかった。スパルタ教育のやり過ぎた成れの果て。

キーワード:
・明王朝滅亡のきっかけ

日本は戦国時代。細川ガラシャと同い年。

ヌルハチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:ヌルハチ
国:後金(清の前身)の創始者
タイプ:清の初代皇帝

結構かわいそうな生い立ち。そこからのし上がってきた強い男。
明と対立している。

キーワード:
・後金を建国
・女真族
・清の初代皇帝

日本は戦国時代。大谷吉継と同い年。

万暦帝(ばんれきてい)は前回最後の方に一瞬写った隆慶帝(りゅうけいてい)の息子になります。
幼くして皇帝になった万暦帝。恒例のサポーターがつきます。

いつものね。ってか今回お前が解説役か!初だな!

僕も明の皇帝並みに印象薄めなのでキャラ付けに必死なんです。
口の悪いたまいさん。アホの子のししどさん。いい女気取りのごうりきさん。
それに比べて僕は至って普通なんです。

毒舌サイコ野郎ってのはどう?

話が脱線してますね。
万暦帝は冴えない明王朝、いや中国史の中でもトップレベルの暗君です。
「明朝は万暦に滅ぶ」という言葉があるんですが、この時にもうどうしようもなくなって滅んじゃったってことですね。

万暦帝は立派な皇帝になるべく、張居正(ちょうきょせい)という部下やお母さんからスパルタ教育を受けました。ちょっとかわいそうになるくらいしごかれて、肩身の狭い思いをします。

そんな張居正は王朝の財政を立て直すべく奔走。見事に財政は復活していくんですが、この時のやり方が無理矢理だったところもあり、周囲から反感をかいました。

万暦帝の顔…やる気ねぇな

有能だった張居正が亡くなった後、万暦帝は急速に堕落していきます。
めんどくさくなったんでしょうか。
自尊心は高く、過去に自分を侮辱した人間は決して忘れませんでした。

引きこもり歴…25年の皇帝…!!!

めんどくさくなった万暦帝は部屋に篭り、遊んで食べての暮らし。
政務には生涯数回しか関わらなかったとか。
大事な場にも姿を見せませんでした。

その上ケチで自分のお金は使いたくなかった。
しかし贅沢をしたい万暦帝は国のお金から私的なイベントにガンガン金を使います。
こんな税金の使われ方…納得できません!

なんつーか…よくこのタイミングで滅ばなかったな。
周囲の大人は誰か止めなかったのか!?

万暦帝の暗君レベルを舐めてはいけません!
彼は人事も行わなかったので、欠員が出ても放置。人件費もケチります。
大事な役職の人も補充しないので、スッカスカの宮廷になっていきました。
そもそも人がいないんですよね。

なぬうううううう

引きこもりライフを送る万暦帝でしたが、そうも言ってられないことが起こります。
「万暦の三征」と言われる3大戦争です。

①ボハイの乱(ボハイ)、②朝鮮出兵(豊臣秀吉)、③楊応龍の乱(楊応龍)の3つですね!
この秀吉の朝鮮出兵は日本史では「文禄・慶長の役」と言われてます!
日本軍が侵攻している朝鮮に援軍を送りますが、かなりの出費になり国庫を痛めつけてしまいます!

シワシワVSツルツル

そして左下にいるもう一人のシワシワ…この方は明王朝の次の王朝、「清王朝」の祖ヌルハチです。めちゃくちゃ強いです。
モンゴルと日本の間くらいにある「後金(こうきん)」の建国をしており、明にとってかなり脅威的な存在です。

朝鮮出兵(文禄・慶長の役)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

スパルタ英才教育を受け、立派な名君になるはずが稀代の暗君になってしまった万暦帝。
58才で生涯を終えますが、改心することなく引きこもっていました。
そんな彼ですが、死後も何か起こります。

ここから数百年後、毛沢東とかが出てくる1966年の文化大革命でお墓が暴かれます。
万暦帝と奥さんの遺体は壊されて燃やされました。かわいそう。

え…ええええ

明王朝をぶっ壊した皇帝は自分の遺体をぶっ壊されてしまいました!終わり。

めでたくねぇよおおお

ある意味変な人気が出そうな人でしたね

特殊な皇帝は見てる分には面白いですからね!
立派に教育したつもりが…一番望んでいないであろう形に。難しい。

反面教師にしないとだよな。引っ張られそうだ。

次回、ついに明王朝が滅びます!

Share プリーズ
書き手は私

よろしければどうかご感想を!

※コメントは、サイト管理者による承認後、ページに表示されます。

あたたかい感想を書く

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


キタックCGSCコアメンバー

  • 樋口大輔
  • 小林将太
  • ちゃんまき
  • 高橋どらみ
  • 高橋皓一
  • 笠井
  • 石本
  • 佐藤サバ美
  • 佐久間尭