キタックCGソリューションセンター

れきしそうし

オランダ・ベルギー旅行

2021年01月26日(火)

こめ

2

7

PV 55

こめです。
最近世界史の面白さを少しずつ理解しております。
そんな私ですが、大学時代に友人とオランダ・ベルギーに行きました!
年末にアルバムを整理してたら発見したので紹介します!

経緯

「ヨーロッパ行ってみたいよね〜」というよくあるような会話を当時しており、決行しました。
その当時というものがかな〜り昔なので、これまで紹介した国内旅行以上に記憶が曖昧です!

成田空港まで行き、そのまま飛行機で12時間くらいかけて行きました。
初海外旅行だったのでワクワクと12時間ずっと飛行機に乗ってるもどかしさを感じています。

フランスやイギリスへの憧れもありましたが、学生だったので可能な限りお得な価格でと考え、こっちになりました。
この時のオランダは冬で「チューリップの美しい景色」を見ることはできませんでした(だから比較的安かった)。一週間で20万くらいだったかな!

写真集

どこを通って来たか、正確には覚えていないので写真を出していきます。
写真をスマホで撮ってるので荒いです。なんか反射してるのは写真のせいです。

駅だった気がする
街には馬車が通ってます!
確かアントワープ聖母大聖堂

フランダースの犬で有名なルーベンスの「キリスト降架」も見てきました!(アントワープ聖母大聖堂
ちょっと写真は取れませんでしたが、ネロ(主人公)がこの絵を見て「●んでもいい」ってなった気持ちわかります。いやもう力尽きたんだと思いますが。

かなりボケてますが、上にキリストが見えます

もう街並みが当然日本とは違うので、どこに行っても新鮮で楽しい!
何見ても面白い!

街中にある地図です!レースで作られています!凄すぎる!!
マウリッツハイス美術館

これが見たかった!!!
マウリッツハイス美術館です。オランダ出身でバロック期代表の巨匠・フェルメールの絵があります!

フェルメールは好きな画家の一人なので、本物の絵が見れて大興奮!!
すごく至近距離で見れましたが、このクラスの画家は何で描いたらこんなに綺麗な絵が描けるの?ってくらいすごいです。

画像は検索すれば山のように出てきますが、やっぱり本物は迫力が違います。
美しくて繊細で圧巻です。

超有名な絵画だと「真珠の耳飾りの少女」だと思います。見たことある人も多いのでは?意外と小さい絵でした!

有名な風車。本当はチューリップが咲き誇ってるんですよ。2月だからないけど
夜のアムステルダム。とても美しかった
画家が絵を売ってました
ブリュッセルのセルクラースの像。手に触れると幸運になるとか

とりあえず懐かしの写真を載せてみました。
また気軽に海外旅行できる日が早くきてほしいものです。
この頃はまだ世界史の知識が浅いので知らないことも多かったですが、今ならもう少しマシだと思う!
ああ〜行きたいな海外!!!

Share プリーズ
書き手は私 こめ

よろしければどうかご感想を!

この記事のタイトル
オランダ・ベルギー旅行
感想を送るノート
お名前必須
メールアドレス必須
ご意見・ご感想必須

ご入力いただいた内容は、当社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。メールの返信以外には使用しません。プライバシーポリシーに同意の上、お進みください。


表示された5文字の英数字を入力してください。

確認画面はありません。
いったんページの上部に戻りますが、問題なく送信されます。

キタックCGSCコアメンバー

  • 樋口大輔
  • 小林将太
  • ちゃんまき
  • 高橋どらみ
  • 高橋皓一
  • 笠井
  • 石本
  • 佐藤サバ美
  • こめ
  • 佐久間尭