キタックCGソリューションセンター

れきしそうし

美術に建築に文学に…ルネサンス開花!_前編

2021年08月10日(火)

PV 139

こめです。
前回に引き続き勉強会です!
みんなご存知ルネサンス!🍷

きゃ♡美術なんて素敵!
血みどろ回じゃなくてよかったわ!

ルネサンスは有名だよな!
レオナルド・ダ・ヴィンチとかだよな!

そうです!
西洋美術といえば多くの人がこのルネサンスを思い出すのではないでしょうか?

有名なルネサンスですが、私が世界史の勉強をして思ったこと…
「誰が何やったかってのが覚えきれない…」

そうか?モナ・リザくらい知ってるぞ。

レオナルド・ダ・ヴィンチだけじゃないですもん!
この辺は作品も一緒に覚えなきゃいけないし、ああああああ無理〜と思ってます。

そこでですね。作者にキャラ付けすることで、印象づけしようという作戦を取ります。
余計な知識があった方が覚えやすかったりします!
なので世界史勉強しない人は物語性がなく退屈な回かもしれませんが、一般教養と思えば知ってて損ではないはず!
このページで改めて「あ〜こんなこと習ったな〜」と懐かしんでもらえたらと思います。

前置きがいつになく長いわ!
さ、御託はいいから美しい作品を早く見せてちょうだい!

ルネサンスって?

「復活」「再生」という意味ですが、何が復活したんでしょうか。
中世までは「神様が絶対的な存在」とされていたんですが、この時期人々はローマ教会の権力に支配されてたので「自分ってなんなんだろう…」と自問自答していきました。

あれ、この時代って中世じゃないのか?
勝手に中世だと思ってたわ。

実は近世です!
「自分って…人間って…」と人間に視点が向くようになります。
神様でなく人間が主人公としてものを考えていく「人文主義(ヒューマニズム)」の考えになっていきました。

メディチ家の存在

ルネサンスで活躍した芸術家たちにはパトロンがいます。
お金がないと絵は描けません!
なので「メディチ家」というイタリアの大富豪がお金を出してくれました。
このメディチ家出身には虐殺の黒幕?カトリーヌ・ド・メディシスや悪代官面教皇のレオ10世がいます。

コジモ・デ・メディチ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロレンツォ・デ・メディチ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

トップバッターの4人

ルネサンスの先駆け的存在が4人います。
これまで日本でいうところの戦国時代あたりをやってきましたが、この4人はもっと前の鎌倉時代あたりの人です。

なんだ、ルネサンスってそんな前からあるのか

習ったような…習ってないような…絶妙なラインだわ!

ダンテ・アリギエーリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:ダンテ・アリギエーリ
出身:イタリアのフィレンツェ
職業:詩人
代表作:
・神曲(しんきょく)
・新生

日本は鎌倉時代。

ジョット・ディ・ボンドーネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:ジョット・ディ・ボンドーネ
出身:イタリアのフィレンツェの周辺
職業:画家、建築家
代表作:
・スクロヴェーニ礼拝堂の装飾画

日本は鎌倉時代。

ペトラルカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:ペトラルカ
出身:イタリア
職業:詩人
代表作:
・叙情詩集(カンツォニエーレ)

日本は鎌倉時代。

ジョヴァンニ・ボッカチオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:ジョヴァンニ・ボッカチオ
出身:イタリアのフィレンツェ
職業:詩人
代表作:
・デカメロン

日本は鎌倉時代。

ボッカチオ絶対こんなこと言ってないだろ!

絵画

大本命の絵画コーナー!
これは必ず見たことある作品ばかりだと思います!

きゃ〜来たわ来たわ!
ルネサンスといえば美しい絵画よ♡

あ、キャプション(右)とか書いてますが、PCで作っているからです。
スマホの人は見え方違うかも

サンドロ・ボッティチェリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:サンドロ・ボッティチェリ
出身:イタリアのフィレンツェ
職業:画家
代表作:
・春(プリマヴェーラ)
・ヴィーナスの誕生

日本は室町時代。

春(プリマヴェーラ)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヴィーナスの誕生
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

レオナルド・ダ・ヴィンチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:レオナルド・ダ・ヴィンチ
出身:イタリア
職業:音楽、建築、幾何学、美術・人体・動物・植物解剖学、地理学、物理学…など
代表作:
・モナ・リザ
・最後の晩餐

日本は室町時代。フェルナンド2世と同い年。

(左)モナ・リザ
(上)最後の晩餐
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ミケランジェロ・ブオナローティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:ミケランジェロ・ブオナローティ
出身:イタリアのフィレンツェ
職業:彫刻家、画家
代表作:
・ピエタ
・ダヴィデ像
・最後の審判

日本は室町時代。

(左上)ピエタ
(左下)最後の審判
(上)ダヴィデ像
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ラファエロ・サンティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:ラファエロ・サンティ
出身:ウルビーノ公国(現在のイタリア)
職業:画家、建築家
代表作:
・聖母子画
・アテナイの学堂

日本は室町時代。ルターと同い年

(左)聖母子画
(上)アテナイの学堂
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

はぁはぁ…登場人物が多いぜ…
まだ聞いたことあるやつばっかだからマシかもしれないがよ…

レオナルド・ダ・ヴィンチっておじいちゃんのイメージだったけど、イケメンじゃない…ゼェゼェ

れきしそうし史上過去最多人数の登場です!
絵画と人物を脳内でリンクさせないといけないので…!
まだまだいきます!

文学

ニッコロ・マキァヴェリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名前:ニッコロ・マキァヴェリ
出身:イタリアのフィレンツェ
職業:思想家、外交官
代表作:
・君主論

日本は室町時代。

そんな華やかなルネサンスでしたが陰りが見えてきます。
フランソワ1世VSカルロス1世(カール5世)イタリアで戦争したので、イタリアは荒れに荒れます。
まあ戦時下で絵を描いてる場合じゃないですよね。

荒らされるイタリアを見てマキァヴェリは「綺麗事だけじゃなく、時には冷酷な判断もくだせる強い王様が欲しい」的な内容の君主論を書きました。
結構過激な内容なので誤解されやすいようです。

建築

サンタ・マリア大聖堂
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

綺麗ですね!これもルネサンス建築の代表です。

サン・ピエトロ大聖堂
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これは前々回にやった宗教改革の時にも出てきた建物です!
悪代官面のレオ10世がこの大聖堂の建設費のために魔法の紙を販売したんですよね!
ミケランジェロのピエタもここにあるよ!

ルネサンス…!こんなボリューミーだったとはな!はぁはぁ

そうでしょうそうでしょう
こんなにたくさんの作品と作者を覚えるのは大変です。
ですが美術の時間みたいで楽しいですね!

これを覚えれば私もルネサンスマスターね!ゼェゼェ

とんでもない!
今回はあくまでイタリアのルネサンスです。
次回は周辺の国のルネサンスになります!

なんだってーーーーーー!!!!!

なんだってーーーーーー!!!!!

Share プリーズ

よろしければどうかご感想を!

※コメントは、サイト管理者による承認後、ページに表示されます。

この記事は、感想を受け付けていません

書き手は私

キタックCGSCコアメンバー

  • 樋口大輔
  • 小林将太
  • ちゃんまき
  • 高橋どらみ
  • 高橋皓一
  • 笠井
  • 石本
  • 佐藤サバ美
  • こめ
  • 佐久間尭