キタックCGソリューションセンター

れきしそうし

旅行〜岐阜編〜

2020年04月14日(火)

こめ

0

0

PV 14

こめです。

最近コロナで憂鬱なので数年前GWに旅行に行った話を書きます!

過去の旅を思い出して旅行気分を悲しく味わいます。

今話題の大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台でもある岐阜県に行ってきました。

岐阜に行こう

実は数年前まで富山県に4年ほど住んでおりました。
新潟より関西に行きやすかったです。

そしてその年のGWは母の日に岐阜旅行をプレゼントしようと思いました。本当は自分が行きたい口実。

前日の夜に富山に来てもらい、早朝岐阜へ向けて出発します。

なぜ岐阜か。それはある池が話題になっていたからです。あんまり歴史とは関係ないけども。

富山〜岐阜は長―――――い道のりでした…。
東海北陸自動車道は日本の高速道路の中で一番標高が高いそうで。
耳キーン。

本命の池に着く前に行かなきゃいけないところが。

そう、それは岐阜城!!!
日帰り旅行、いざ行かん!

岐阜市

岐阜城

岐阜市は普段見慣れていた富山、新潟の景色とは少し違う印象でした。山が近い?そんな感じ。でもいつもと違う景色を見ると、遠出した感が出て楽しいです。スーパーとかも初めて見るものが多かったり。

最初に着いたのは岐阜城!

ここは話題の人「斎藤道三・織田信長の居城」。『美濃を制すものは天下を制す』と言われた岐阜城。

山頂にあり、軽装で歩くだけで息切れします。こんなところを鎧着て槍持って登るとか無理。攻撃されなくても自滅しちゃいます。本当に昔の人はすごい。

私の母は全く歴史に疎いのですが、信長と代々の岐阜城城主の肖像画を見比べて「信長っていい男なんだな」と言ってました。絵からしてオーラありますね!

興奮してて外観の写真をとるの忘れてました。こちらが岐阜城から見た景色です。長良川がよく見えます。

 岐阜公園

ちょうどお昼の時間だったので、岐阜公園近くでランチできるところを探します。

そしてここは明治時代、板垣退助が暗殺されかけた場所です。
「板垣死すとも自由は死せず」と発言したとかなんとか。

関市

岐阜市を後にして、そのまま関市に向かいます。
本命の池を探しに。
その池は名前がないんですが、通称「モネの池」と呼ばれています。
モネとはあのモネです。フランスの画家です。

グーグルマップだと1時間かからないんですが、岐阜城からものすごい遠く感じました;
すごく山の中にあります。

ちょっと分かりづらいところにあるんですが、人が集まってた時期なので無事に到着しました。

 見てください。この美しさ!!!

私のスマホではイマイチ綺麗さが伝わらないですので、検索してもらえれば幸いです笑

遠路はるばる来た甲斐がありました〜本当は蓮の花が咲く時期が一番綺麗だそうで!でも金色の鯉とか見つけたもんね!

美濃市

残念ながら日が暮れそうで、美濃市はほぼ通過したのみ…。
でもHP見るととっても綺麗なのでリベンジしたいと思います!!!

長い道のりを風と雨に打たれながら帰宅。
ものすごく天気が悪くなり、車が浮きそうでした。

歴史深い岐阜県!ぜひコロナが落ち着いたら行きたいですね!

Twitter始めたので、フォローお願いしますヾ(๑╹◡╹)ノ
麒麟がくるのイラストものせてます!

Share プリーズ
書き手は私 こめ

よろしければどうかご感想を!

この記事のタイトル
旅行〜岐阜編〜
感想を送るノート
お名前必須
メールアドレス必須
ご意見・ご感想必須

ご入力いただいた内容は、当社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。メールの返信以外には使用しません。プライバシーポリシーに同意の上、お進みください。


表示された5文字の英数字を入力してください。

確認画面はありません。
いったんページの上部に戻りますが、問題なく送信されます。

キタックCGSCコアメンバー

  • 樋口大輔
  • 小林将太
  • 高橋未羽
  • 高橋皓一
  • 笠井
  • 石本
  • 佐藤サバ美
  • こめ
  • 佐久間尭