キタックCGソリューションセンター

れきしそうし

ゴールデンウィークin東北(宮城県)_その2

2020年12月09日(水)

PV 43

こめです。
もうすぐ年末です。
豪雪さえ降らなければこの時期が一番好きかもしれません。
なんか気持ちが切り替えられるというか。
いい年だったら来年も頑張ろうって思えますし、悪い年だったら仕切り直せるような気がします。

日本三景松島

やってきました。松島
日本三景とは京都府「天橋立」、広島県「宮島」、宮城県「松島」の名勝地のこと。

名勝(めいしょう)とは、日本における文化財の種類のひとつで、芸術上または観賞上価値が高い土地について、日本国および地方公共団体が指定を行ったもの。特に、文化財保護法第109条第1項において規定された、国指定の文化財の種類のひとつ。

Wikipedia
赤い橋がいっぱいあります

前回のノートで勘違いしてましたが、この雄島は前日に行ってました。夕暮れ時です。なので写真のほとんどが真っ黒な島に…涙
全ての島を駆け足で歩いたんですが、運動靴じゃなと降りれないところもありますので、ヒールの方はご注意!

この辺の店屋が千と千尋の神隠しに出てきそうな雰囲気に感じました。

翌日早朝、松島にまた来ました。
船を遊覧船の予約をしていたので、船に乗ります!
運良く窓側に座れました。

私たちの乗った船は比較的空いてましたが、その後の船は激コミです。
三密どころじゃないです。

ポケモンを出してみる。海が似合う

悲しい事になんて名前の島か忘れてしまいました。
ここに行ってた時はノート書くなんて思ってなかったので(言い訳)
次に松島に行く時はちゃんと把握しよう…

”ももひきの破れをつづり、笠の緒つけかえ、三⾥に灸すゆるより、松島の⽉まず⼼にかかりて”

松尾芭蕉の旅⽇記「奥の細道」冒頭に、このように書かれています。

国宝 瑞巌寺

船から降りて徒歩で瑞巌寺に向かいました。
ここは古い歴史のある禅寺です。

9世紀に慈覚大師円仁によって開創され、その後伊達政宗が領民の精神的拠り所として尽力し造営されました。

そして道中に「3.11津波到着地点」を発見。
東日本大震災の爪痕です。
実際に横に立つととんでもない高さで、災害時を思い出しました。

新潟の実家にいた私は強い揺れを感じて、愛犬を抱っこして外に飛び出しました。中越地震被災者なので、またあんな感じになったら…と思い本能的に動いてたかもしれません。

その後落ち着いたので家に戻り、テレビを付けたら震源地は新潟ではなく三陸沖で、東北が大変な事になっていました。まるで映画のような映像で唖然としていた記憶があります。

お昼時に戻って美味しいものを食べます。
笹かまぼこ手焼き体験!とっても美味しいです!
こういうのは観光地にこないと味わえませんね。

このあと焼きイカと焼き帆立も食べ、満腹になったので次の目的地に旅立ちます!

店内で体験できます
Share プリーズ

よろしければどうかご感想を!

※コメントは、サイト管理者による承認後、ページに表示されます。

この記事は、感想を受け付けていません

書き手は私

キタックCGSCコアメンバー

  • 樋口大輔
  • 小林将太
  • ちゃんまき
  • 高橋どらみ
  • 高橋皓一
  • 笠井
  • 石本
  • 佐藤サバ美
  • こめ
  • 佐久間尭