キタックCGソリューションセンター

くちぶえコラム

#33:曖昧にしたいということなのか

2022年03月04日(金)

PV 44

前回、エッセンシャル・ワーカーのことを書いて、はた、と考えることがありました。

なんで「エッセンシャル・ワーカー」って呼ぶんだろう。

そして、すぐにこう思いました。

ぼかしたいからだ。たぶん。

「エッセンシャル・ワーカー」とは、直訳すると「必要不可欠な働き手」です。

そして最近だと、医療従事者とか、特定の人達のことを指す文脈で使われますよね。

そうすると当然、「エッセンシャル・ワーカーじゃない人たち」という層が顕れてきます。

「必要不可欠」じゃなくて「エッセンシャル」というのは、この「じゃない人たち」を傷つけないようにするためじゃないだろうか。

私はそう思いました。

横文字だとなんだか、意味がぼやけると言うか、間接的というか、グサリと刺さらない感じがしませんか?なんだか、そうなんですよね。まあ、母国語じゃないからなんでしょうが。

ってことを考えると、

我々の業界にはびこる横文字たち。言いにくい言葉たちも、なんで蔓延ってるのか、分かるような気がしてきました。

もしかして、曖昧にしたいんじゃないか?

ローンチ、コンバージョン、タスク、ワークフロー、マーケティング。

エビデンス、マスト、ジョイン、インセンティブ、アテンド…

こういうの、分かったような気がするけど実ははっきりとは分からないんだよ。なんかスッキリしないんだよ。

定義が曖昧なんだよ。いや日本語にすると○○っていう辞書的な意味はわかるよ、でも言葉が上滑りしてるんだよ。困ったよ。なんかうまく咀嚼できないよ

ビジネスシーンに根深く定着している横文字群を、いちいち日本語に置き換え直すのは、もはや至難の技でしょう。でも誠実さを追い求めるなら、そういう努力をしてみてもいいのかもしれない、そう思いました。

ぴゅう。(´ε` )

正直、曖昧にしときたいことはいっぱいあるけど、言葉には責任を持たなくてはなりませんね

Share プリーズ
書き手は私

よろしければどうかご感想を!

※コメントは、サイト管理者による承認後、ページに表示されます。

あたたかい感想を書く

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


キタックCGSCコアメンバー

  • 樋口大輔
  • 小林将太
  • ちゃんまき
  • 高橋どらみ
  • 高橋皓一
  • 笠井
  • 石本
  • 佐藤サバ美
  • 佐久間尭