キタックCGソリューションセンター

AR活用シーン

AR活用シーン

ARの様々な活用シーンを、シンプルにご紹介。

小冊子に。

パンフの写真が、動画で喋りだす

パンフレット内の人物写真を、専用アプリで読み込む
その人物が動画で喋りだす

各ページにマーカーを紛れ込ませて、宝探し風スタンプラリー

冊子の各ページにマーカーを紛れ込ませる
そのマーカーを読み込むと、専用アプリにスタンプが貯まる
コンプリートすると、フォームにアクセス可能。キャンペーン応募

商品を浮かび上がらせて、実物を投影

カタログの商品ごとにマーカーを設置
マーカーを読み込むと、商品の立体画像が浮かび上がる
実際に配置されている感じがつかめる

イベントに。

キャラと記念撮影

マーカーを読み込むと、オリジナルキャラが浮かび上がる
キャラと一緒に写真をパチリ

GPSを使ってスタンプラリー

イベント会場各地に、チェックポイントを設置。
各チェックポイントでARを起動。スタンプが貯まる
スタンプを貯めてキャンペーン応募!

飲食店で。

フォトフレームで映え写真撮影

例えばコースターなどをマーカーに。
フォトフレームが立ち上がり、食事と一緒に撮影。
映える写真を、ハッシュタグとともにSNSで拡散してもらう。

サービスリスト