キタックCGソリューションセンター

手段としてのウェブ

#4 CMS

2020年07月03日(金)

樋口大輔

0

10

PV 35

CMSってなに

「CMS」ってなんなのよ

「CMS」ですね。
「シー・エム・エス」。
「Contents Management System」。

いきなり横文字ならべんなや

すいません。
コンテンツ・マネージメント・システムは、文字通り、コンテンツ(内容)を管理する仕組みのことです。

よくわからんな。
分かりたくもないよ。

たまいさん今日は機嫌がわるいな…

Webサイトって、文字とか画像とか、そういうコンテンツ(内容)で構成されてますよね。
そういう文字とか画像を管理する仕組みですね。

「管理」って言われてもな。
管理とか嫌いだしな

はい、一口で「管理」って言っても、定義が広いですもんね。すいません。
ここで「管理」っていうのは、保存したり、編集したり、更新したり、削除したり、っていうことです。
Webサイトで使われてる文字とか画像を、保存して、編集できる状態にしておくシステムが「CMS」です。

CMSって何がいいの

まあ分かったけど。管理すると何かいいことあるの。
管理されすぎると、窮屈で、のびのび育たないんじゃないの。

まあ、文字とか画像とかがあまりのびのびされないようにする、という側面もたしかにありますね。
でもCMSの一番いいところは、インターネットブラウザ上の「管理画面」で、Webサイトの見栄えを編集できることです。

ほう…
ていうか、そもそもそうじゃない場合って、どうやって編集してんの?

はい、通常のWebサイトは、例えば「HTMLファイル」を「エディタ」で開いて編集し、「FTP」でWebサーバにアップロードする、みたいな形で編集、更新しています。

ややこしそうじゃねえか

はい、ややこしいんです。
なので基本的には知識のある人のみが作業を行います。

めんどくさいことはやりたくないもんな

そうですね。
で、CMSが導入されてれば、この辺の作業は、整理された管理画面で、ほぼ知識なしでできちゃいます。
権限を割り振れば役割分担して複数人で管理できますし、同時に更新できますし、いろいろといいことが多いですね。

すばらしいじゃないの

そうですね。Webサイトは作って終わりではなく、作ってからの運用が大事なので、CMSを導入して管理しやすくし、更新を続けるのは必須かと。

CMSにはどういうのがあるの

CMSって、「CMS入れてよ」って言えば入れてくれるの?

「CMS」には、いろんなものがあるんですよ。
一番有名なのは「Wordpress(ワードプレス)」ですね。

きいたことあるー

はい、とても有名です。
世界における全CMSの中でのシェア率は2020年1月のデータで、60%以上です。
それ以外は、本当にいろんなCMSが少しずつシェアを分けあっています。

そんなにすごいのか

そうですね。「みんな使ってる」「あのサイトもこのサイトもWordpress」っていうくらいの肌感覚です。
WordPress以外だと、「MovableType(ムーバブルタイプ)」とか「Drupal(ドルーパル)」なんかも有名です。

とりあえず横文字なんだな

はい、すいません。
なので「CMS入れてよ」というオーダーもいいのですが、
CMSもたくさんあるので、特長や運用の仕方なんかも鑑みて、どのCMSを入れるかちゃんと選ぶ、ということはご理解いただきたいところです。

おっけー

Share プリーズ
書き手は私 樋口大輔

よろしければどうかご感想を!

この記事のタイトル
#4 CMS
感想を送るノート
お名前必須
メールアドレス必須
ご意見・ご感想必須

ご入力いただいた内容は、当社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。メールの返信以外には使用しません。プライバシーポリシーに同意の上、お進みください。


表示された5文字の英数字を入力してください。

確認画面はありません。
いったんページの上部に戻りますが、問題なく送信されます。

キタックCGSCコアメンバー

  • 樋口大輔
  • 小林将太
  • 高橋未羽
  • 高橋皓一
  • 笠井
  • 石本
  • 佐藤サバ美
  • こめ
  • 佐久間尭